「ほっ」と。キャンペーン

ダイトレ笑顔の自己ワースト momo'sレポート

f0221258_2233435.jpg

(葛城高原を下ったところ…さんじゅうこさん撮影)
momoです。
皆さん筋肉痛は取れましたか? まだまだ無理しちゃダメですよ。




葛城高原やブンタ谷を駈け下りた大腿四頭筋にはかなりのダメージが残っているはず。
今、筋肉の細胞の中では、傷ついた線維を小人さんたちが一生懸命に補修作業しているところです。邪魔をしたら小人さんたちのご機嫌そこねちゃいますよ!
f0221258_2261881.jpg


大阪府チャレンジ登山は5年連続の出場です。
2006年初出場の時はザックにペットボトルとパンやおにぎりを入れて、
カメラも持って、遠足気分で走ってました。
4時間16分でゴール、それが速いんだか遅いんだかわからないけれど
翌年はもう少し頑張って4時間切ろう!って思いました。

で、結局そのタイムは5年間更新できず。
翌年以降は試走を繰り返し、装備もバッチリ、準備万端臨んでるのですが…。
06年の夏にアキレス腱断裂~半年のブランクってのが大きかったかな。
遠足気分のタイムが自己ベストってのはなんとも悔やまれますが。

07年以降は4時間30分前後の記録をウロウロです。
しかしおもしろいことに、下りは今の方が速くなってます。
マラソン2時間50分の走力があった当時は、金剛山などガンガン走って39分、登りでタイムを稼ぐ展開でした。
しかし、トレイルランニングに重点を置くようになってからは、下りをうまく走ることに至上の喜びを感じます。
ダーティーハニーの面々と走っているとワタシの下り技術など大したもんじゃありませんが…私なりに経験は積んでこれたと思います。

ゴールタイム自己ワーストの今年、葛城~水越区間は06年よりも速かったって事実に、ひそかに喜んでいるワタシです。
[PR]
by teamdirtyhoney | 2010-04-16 22:53 | メンバーの日記