「ほっ」と。キャンペーン

すーぱーホームコース ダイトレ (ショウ)

ショウことAヤギです(改名)。
f0221258_6564229.jpg

ダイトレの7:00スタート写真です。
ストップウォッチを全員押す瞬間かと思いきや…



両手をだらんとされてる方もいてはるようで、
何か潔いです。

ジャッキーさんの横で一足先にスタート(フライング!?)してます。

他の皆さんが0.5秒ほど出遅れていると信じてますが。。。

初出場の去年が4時間12分。
今年はとりあえずサブフォーが目標です。
ダイトレは家からすぐのホームコースなので
試走、ポイントでの想定タイム、当日の気温、補給など
かなり詰めました。

さて、幸先よい(?)スタート後、
心拍185でアラーム設定にして葛城山までは抑える作戦です。
忍海分岐あたり以外は歩きを多用。

 當麻 〜 葛城山 1時間31分

葛城山にて梅肉チューブ1本と紅茶を補給。
水越への下りは、筋肉を使わないことを意識しながら
いつもより飛ばします。

f0221258_6583778.jpg

(さんじゅうこさん撮影)
左上腕部にハイドレーションのホースが点滴のようにささってます。


 葛城山 〜 水越峠 15分
 (区間賞はきっとジャッキーさんですね。
  ヨーロッパの自転車レースよろしく
  逆山岳賞ジャージ〔白玉の赤ジャージ?〕着用義務を
  お願いします。)

水越のAIDで近所の集会所の管理人さんに遭遇!
さすがホームコースです。
脚の様子を見ながら金剛山の登り。
林道は練習より遅いペースながら、
トレイルに入ってかなり早歩き。
水越峠までで使った脚をかばいつつ
内股小股で大臀筋を使って登ります。

 水越峠 〜 金剛山 39分

金剛山で水を少し補給。
AIDの方によれば、前の人とのタイム差が約2分。
追っかけモード点火です。

 金剛山 〜 行者杉 40分

やや抑えながらも予定の40分を切っているため順調と判断。

ブンタ谷右折後に倒木が待ち受けていることは試走で確認済でしたが、
まさかレース当日にギコギコ切られるとは思いませんでした!!
まだ切られてる最中でしたので、
予定どおり倒木上の跳び箱ルートを選択。

つづら折りの下り後は爆走。
ロードに出てからさらに爆走。

 行者杉 〜 天見 34分

 記録
 3:38:24

「想定タイムちょい切り最後に爆走作戦」がうまいこといって
よかったです。

来年は20分台狙いますよー!
[PR]
by teamdirtyhoney | 2010-04-20 22:26 | メンバーの日記