北九州・平尾台トレイル

f0221258_23505651.jpg

Aヤギです。
ダイトレ後の1週間はスーパー銭湯三昧。
ジェットバス → 水風呂 →… 



ジェットバス → 水風呂 → ジェットバス → ホームセンター → 90Lバケツ(水風呂用)購入 → 風呂 → バケツ → 風呂 → バケツ →

レース後のリカバリーは大切です。
特に、翌週のレースにエントリーしてしまってる場合は。

なぜ2週連続レースという無謀なエントリーをしたかというと、
北九州・平尾台の写真のせいです。
思わずポチッとしてしまいました。

f0221258_23542281.jpg


レース前日は、緊張というより未知のトレイルへのドキドキ。
平尾台トレイルHP
写真のとおり、いや、写真以上に、実際走ると素晴らしいトレイルでした。

路面自体は難しい箇所がほとんどないので、
テクニカルダウンヒラーの方々には物足りないかもしれません。
けれども、なんといっても絶景です。

カルスト特有の岩、稜線からのパノラマ、ずっと先まで続くシングルトラック。

レースなんですが、
トレイルの気持ちよさを感じながら走れる
ほんまに極上のコースでした。


国定公園ということで、主催者さん達にとって難しい面もあったと思います
しかし、前日の石川弘樹さんによる丁寧なガイダンス、
大学の先生による自然環境に関する説明、
大会前後の環境影響評価(なんと閉会式で発表)、
そして、これが一番大きいと思いますが、地元スタッフのチカラ。

ほんとうにありがとうございました。
f0221258_23545720.jpg

前日の植林
f0221258_23551854.jpg


来年のエントリーはクリック殺到の予感ですが、
平尾台、ほんまに素晴らしいトレイルです。

レース以外でもぜひぜひ走ってみる価値ありかと!!

f0221258_2356103.jpg

グーグルマップでみる
[PR]