山岳耐久とはこのことか

f0221258_918963.jpg

Aヤギです。
北丹沢の山岳で耐久してきました。




ラストの下り以外はホンマに耐久戦。
きつかったです。

やや脱水状態でした。

二回目の舗装路でややペース落としてると
ジャッキーさんがすごい勢いで追いついてこられて
そこから第2関門まで二人で走りました。

ダイトレ練や箕面練みたいな楽しい会話ではなく、
レースの展開(ペース、補給、体調、タイムなど)についての
かなりまじめなおしゃべりラン。
一緒に走れて、気持ちを立て直すことが出来ました。
一人ではとてもあんなに飛ばしてません。(キロ3分台)
ググッと気合い入りました。

最後の登りは標高、ハイドレーションの残量と格闘。
喉がかわいたので、
グローブを吸ったり(塩辛い)、
コケを吸ったり(あまり水を蓄えてない)、
木をゆらして雫を飲みながら(あまり口に落ちてこない)
なんとかクリア。


3カ所ものありがたい給水ポイントを通過。
ダダッとくだって何とか目標タイム達成(無事卒業!?)。

ほんまにきっついコースですので、
自分を試したい、痛めつけたい方にはオススメです。

#####
応援団長momoより
 Aヤギさん 4時間56分38秒 一発卒業おめでとうございます
 ゴール後のさわやかな笑顔からは想像できない、過酷な脱水レースだったんですね(笑)
[PR]
by teamdirtyhoney | 2010-07-05 22:01 | メンバーの日記