ポラール・トレイルランニング・アカデミー in 北海道

f0221258_1904452.jpg

9月5日(日)
北海道で初開催のポラール・トレランアカデミー
momo、ジャッキー、まーさん、タケがスタッフとして参加してきました!



ちょっとレトロな雰囲気の「研修室」は…
アウトドアスポーツ秀岳荘さんの秘密基地。
講習フィールドは石狩市厚田の濃昼(ごきびる)山道です。
f0221258_19305321.jpg


「ゴキビル」とはアイヌの言葉で
「岬の陰、水渦巻く所」という意味だそうです
(濃昼山道保存会のパンフレットより)。

f0221258_19201830.jpg

濃昼川が日本海に流れ込むところから山道に入り
ところどころで展望が開けると眼下には日本海。
岬が海になだれこむような景色が広がっています。

f0221258_1904932.jpg

途中で何度も渡る沢も、轟々と日本海に注がれてゆくのでしょうね。

歴史ある山道、しかし近代になって使われなくなっていた濃昼山道。
平成12年に山道保存会が発足し、この古道を現代に蘇らせたそうです。
今回のアカデミーに参加された中にも
山道の整備に携わる方々がおられました。
濃昼山道をメインフィールドにした北海道トレイルランニングクラブも結成されたそうですよ!

心拍計を使った講習、トレイルランニングの講習としては
私たちはスタッフとして参加しましたが
地域のトレイルを愛する皆さんの活動には心からリスペクトでした!

北海道の皆さん ありがとうございました!
[PR]