チームダーティー ジャッキー’sレポート

f0221258_2273286.jpg

箕面ロゲイニング、楽しかったですね~♪
普段走ってるトレイルに加え、普通に考えたら不安になるような藪の中を地図を片手に爆進する感覚は、ロゲイニングならではの世界ですね!




そんな中を時間と機動力を計算しつつ作戦を立てる。いつも気になる鳥の声も、遥か遠くの風景も目に入らぬほどのスリリングな3時間でした。
今回の出場はチームダーティーとチームハニーの2チームに分かれガチンコバトル!この勝負もまた楽しかったです。たった一回ではありますが、momo先生とジャッキーは、5年前にロゲイニング出場の経験がありました。
その二人をそれぞれのキャプテン(?)に、公平にあみだクジでメンバーを分けました。
チームダーティーはジャッキー、タケちゃん、シンさん
チームハニーはmomo先生、まーさん、リュウさん
どちらが勝つか?! それぞれのコンディション、得手不得手を考えると絶妙なメンバー分けです。
とは言え 『勝負は真剣でこそ楽しい』 
短期間ですが、それぞれのチームがロゲイニングを意識して練習に励みました。

大会出場を決めたばかりの頃に「ジャッキーさん、やっぱりコンパスって要るんですか・・?」と言ってたタケちゃん。
なんだかすっかり読図の世界にはまってしまったようです。
「昔にオリエンテーリングの経験が有りますから!」と胸を張ってたたシンさん。
思考回路も停止しそうなスピードに、ロゲイニングの激しさを思い知ったようでした。
そしてジャッキーとしましては、自分自身を含めた3人の本気さが楽しかったです♪

チームダーティーは、序盤に少々手こずりましたが、勝負に出る気持ちを前面に全体的にはかなり満足な動きが出来たと思いました。
「これってハニーに楽勝とちゃうか!!」 そう言いながらゴールしました・・・ しかし!

チームハニー・・、恐るべしでした・・・。
「タケちゃん、シンさん、 頑張って125を取りに行ってよかったなぁ・・」
[PR]