ダーティーとハニーの攻防 momo's レポ

f0221258_0355388.jpg
南北4キロ、東西2.5キロのエリア内に30ヶ所のコントロール。



f0221258_219734.jpg
地図が配られてからスタートまでの20分の間に
素人の私たちには完璧な作戦など立てきれませんでした。

他の人たちはどこから攻めて行くんだろう?
スタートラインではめっちゃドキドキ。
私らだけ違う方向やったらどうしよう…いや、その方がむしろええよな?
そんなこと考えるのもロゲインニングならではですね。

いざ走り出したら、げっ、チームダーティーも同じ方向。
しかもやや遅れをとってしまった!
う~ん、やな感じ。
このままダーティーの後を追っていくことになるのか?

と思いきや、次の作戦は異なっていたようで、グッバイマイラブ状態に。
 ♪ あなたは右に 私は左に…振り向いたら負けよ ♪

それから3時間
チームハニーはこんな風に箕面の山を駆けまわっていました。
f0221258_0353238.jpg


それにしてもロゲイニングは不思議な競技です。
同じレースに出ているのに、山の中で出くわす選手どうしが
お互いまったく逆方向に走ってたりします。

私たちはコントロールを取って引き返す途中、出会ったチームには
「この先だよ~、がんばって!」なんて声かけることもありましたが
ダーティーな奴らは
敵を惑わすダーティーなふるまいをしていたかもしれません(笑)

そうそう、大会HPには各チームのラップタイムなども発表されています。
ダーティーとハニー
互いに見えない攻防は実はこんなことになってました。

 ######

スタート後6分 ともにひとつ目を取って88点。

30分後 ダーティー5つ目で合計450点、ハニー4つ目で331点。

1時間後 ダーティー7つ目683点、ハニー8つ目765点で一旦逆転。

そして1時間41分後
最北エリアの重要ポイント、関電の鉄塔下でばったり遭遇!
「おお~っ ダーティーがいたぞ~!」 (Ryu)
「ハニーや、逃げろ~!!」(ジャッキー)
この時点でダーティー11個目1173点、ハニー12個目1270点。
でもお互いどちらがリードしているかなんて知る由もありません。

2時間30分後 ダーティー18個目1902点、ハニー17個目1788点。
鉢合わせでかえって勢いづいたか、ダーティー猛チャージです。

そして2時間52分 ダーティーは21個2170点を取って少し早目のゴール。
ハニーは2時間55分まで粘って少し盛り返し
やはり21個を取って2153点だったという訳です。

 ######

悔やまれるのは16個目の後のかなりムダな動き。
あれがなければ、17個目と18個目の間にもひとつ行ってたのになぁ…

 ゴールしてからも地図を持ちだして
 お互いにどう走ったのかでワイワイ盛り上がる
 これがナビゲーションスポーツの醍醐味です

去年の暮れにある勉強会でご一緒したロゲイニングの岡部氏の言葉、
ホンマニその通り!とmomoも実感いたしました。
f0221258_0355547.jpg

[PR]