高見山北尾根縦走~シルバコンパス1・2・3

f0221258_11461061.jpg
何?



凍った望遠鏡です。
2月半ばの平日、霧氷の高見山北尾根を縦走してみました。
休日には賑わう高見山頂にもほとんど人影はなし。
f0221258_11465431.jpg
でもサイスギ峠までこの白い尾根をまっすぐたどればいいだけです。
f0221258_11455348.jpg
たしかにロープも凍ってますが…
f0221258_11463080.jpg
大ガレとか山ヌケとか皆が言ってる場所もありますが
f0221258_11464698.jpg
地図とコンパスがあれば大丈夫。恐れることはありません。
 
 # # #

この時同行した登山者の方が
「シルバコンパスの1・2・3・」というやり方をやってました。

おお、何か聞いたことある~。
シルバのプレートコンパス買った時、説明書に書いてあったぞ~。

①地図上で現在地(A)と目的地(B)にプレートコンパスの長辺を当てる
f0221258_11465747.jpg

②コンパスのリングのNマークと矢印(図中の赤丸)を地図の磁北線(黄色い線)に合わせる
f0221258_1147038.jpg

③体の前にコンパスを構え、針のNとリングのNが一致するように
体の向きを整える(地図やコンパスを回さないよ~!)
見よ!先端の矢印がキミの進むべき方向を指している!
f0221258_1147354.jpg


ただ、オリエンティアのGさんに「それは忘れて下さい」と笑われて
かわりに地図の整置とサムリーディングを教わったのでした。

なんでやったかなぁ?とナビゲーションの本を引っ張り出して読んでみると

広大なヨーロッパやアメリカの自然と違って
尾根や谷が険しく山野を自由に直進できない日本では
この1・2・3もあまり活かせないということでした。

なるほど…
しかし、今回はサイメ谷山からサイスギ峠までほとんど北尾根一直線。
1・2・3が思いっきり活躍する貴重な体験だったかも。
1周18キロ、眺望もよく、
雪が融ければいいランニングコースになるでしょう。
ゴールすればたかすみ温泉にザブンです。
f0221258_1143449.jpg


サイスギ峠につくと
f0221258_1147936.jpg

ここにも、やはりいらっしゃいました。
今日も見守りありがとうございました!
f0221258_11471398.jpg

[PR]