六甲ナイトラン

f0221258_17132190.jpg


8月18日夕方…
ゲリラ豪雨が関西を襲い、稲光が空を走ってました。
この日、日本に落ちた雷は10万回と言われてます。

7月・8月は、地表の温度が高く
上空に寒気が入って来た場合の温度差が激しく
ゲリラ豪雨や雷の発生率が高くなります。

ランナーに馴染みの深い長居公園では、野外コンサートを見に来た方が2名
落雷により、お亡くなりになられた。
大津では、ジョギング中の中学生が
落雷にあい意識不明の重体になっています。

皆さん、天気の変化には気を配りましょう。 Ryuです。




この日、六甲ナイト縦走に行く予定でした。
夕方の状況を見て、いろいろ考えてました。
警報…雨雲レーダー…今後の状況。

色んな事を考えて、中止じゃなく
1時間スタートを遅らせて、決行となりました。

日本山岳耐久レースは、午後1時スタートです。
71.5Km、お山の中ライトを点けて走ります。
自分のライトが、実際どれだけの時間点灯できるのか?
どのように、視界が見えるのか?
電池交換とか、実際お山で試す事は必要な事なのです。
ナイトランの感覚を確かめる意味も含めて、
須磨浦公園~宝塚塩尾寺~三宮を走る計画でした~!
名付けて、塩尾寺に デン して三宮へ~! 六甲ナイト縦走!

22時、予定より1時間遅れで須磨浦公園をスタートした3名。
momoさん まぁ~さん Ryuでした。

ゲリラ豪雨の後なので、スリッピーなサーフェイスを予想していましたが…
全般、まったく問題無し!
星も見えて、気持ちの良いナイトトレイルでした。

ナイトトレイルは、集中力が増します。
ヘッドライト、ハンディーライトを駆使しながら
足場を定めて、前方の走路を確認を繰り返しながら走ります。
ハンディーライトの照らす位置を変えながら、岩場の影も確認して
明るい時と同じリズムで走る事を意識します。

菊水山到着、3時間10分。
少し遅いような?ちょうど良いような?
思っていたより、風が無く 汗でずぶ濡れ状態です。
菊水山の気温は、22度。

摩耶山到着、5時間20分。
ちと、遅いですね…宝塚まで行けるか不安になってきますが
ペースは上がらずでした。
摩耶山、カップルだらけでした。

六甲ガーデンテラス到着、6時間40分。
ペースあがらず、塩尾寺 デン!を予定変更です。
夜が明けてきて、下界が見えてく様子は綺麗でした。

六甲山頂到着、7時間25分。
久々の最高峰の杭に、デン!でした。
ここで、折り返し! 三宮を目指します。

六甲から、ダイヤモンドトレイルの山々が遠く見えます。
綺麗やなぁ!と感心しながら、帰路へ!
帰りは、縦走路から外れて
シュール道 トゥエンティークロスを経て市ヶ原に~!

新神戸到着、10時間。
53km、大人の夜遊び 終了でした。
へたれな、あっしがお二人の足を引っ張り…塩尾寺 デン出来ず!
任務、不完了でした。

あっし的には、ようやく山耐の完走が見えてきた
貴重なナイトランになりました。
練習で出来ない事は、レースでは出来ない!
もっと、頑張りま~す!
[PR]
by teamdirtyhoney | 2012-08-21 22:50 | メンバーの日記